読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すき家よりも松屋

 なんかようわからんこともたくさんあるけど、頑張らないといけないし、目指してる職業も明確なんだからそのための努力はバカになってでもしないといけないんだなあとひしひしと感じる夜だった。

 本当にひとり作業が苦手で、絵を描いたり漫画を描いたり小説を書いたりしていると、最初は楽しいけれど突き詰めていくと自分自身の問いかけにしか行き着かなくて心が死んでしまう。なので自分は映画を撮っているし、映画が表現媒体で1番好きなわけだけど、そのためにはたくさんの人と仲良くなって、たくさんの人の信頼を得ていかなければならない。

 自分は本当にそういうのが昔から苦手で、じゃあなんで映画なんかやってるんだよと言われても仕方ないんだけど、それでもやっぱり何年も映画を観て撮ってきたわけで後にも引けないし引く気もないわけで、乗り越える壁がたくさんあることだなあ

 やっぱりすき家より割安で味噌汁まで付く松屋のほうが好きだなあ