デート

 12月31日、2016年がもうすぐ終わってしまう。去年はいろいろあったけど、今年も本当にいろいろなことがあった。たぶん、21年間で今年が1番楽しかったと思う。

 くずぶり散らかしていた時期の自分からしたら羨ましくて堪え切れないような楽しいことをたくさんしたし、たくさんの映画を撮り、たくさんの友情を深め合い、たくさんの淡い恋心を抱いたりした。

 そのぶん、悲しい出来事もたくさんあったけれど、それもまた人生、これから作る自分の映画の肥やしになると思うと本当に有意義な1年間だったと思う。

 そして今、人生初めての映像関係の(報酬のある)仕事をひとつ収めた。なんだか少しだけ大人になれたような気がして、それでもまだまだ自分はクズでバカで未熟者で、いつの間にやら一人前にコーヒーばかり飲むようになってしまって、たくさんのことを得たけれど、たくさんのことを失った。

 人生は楽しくて、切なくて、どうしようもなくくだらないお祭りだ。いつかきっと消えてしまうこのお祭りの灯をしっかり眺めながら、その存在をしっかりと噛みしめながら、全力で楽しもうと思う。これからもどうかどうか、ご贔屓に、人生!!